代表挨拶 <税理士 鈴木茂光>

代表顔写真

我々は何のために仕事をするのでしょうか?
生活のため、家族のため、組織のため、社会のため、生きがいのため、夢のため・・・
人それぞれだと思います。
私の場合、「幸せのため」に仕事をしています。
自分自身の「幸せ」はもちろんですが、関与先や職員、地域の方々の「幸せ」のお役に立つこと、これが私の目指すところです。

事業主や経営者の方々の目標やニーズは様々です。 未来会計は全職員がそれを理解し、そのよき相談相手として、日々努力研鑽を重ねています。
我々には家業や企業を守り発展させていく使命があります。そのためにはミクロに良くてもマクロに良くないこと、短期で良くても長期で良くないことはお勧めしません。生業でも家業でも、また企業でも、地域全体の発展を目指し、長期的な視野で考えることこそ、組織を根底から活性化させる最高の道標なのです。
私は11年間、三浦庚午所長のもとでこのことを学びました。

時には急激な時流の変化に対応するには、企業のあり方も3年か5年毎にギアチェンジやフルモデルチェンジが必要です。時代に添って安定成長しながら世代交代や時流の変化に耐え、次の時代が来た時に確実に成長する。
我々は単なる税金の計算だけでなく、そういった力のある組織づくりをあらゆる角度からバックアップさせていただきます。

代表経歴

  • 昭和43年 東京都葛飾区 生まれ
  • 昭和61年 巣鴨高等学校 卒業
  • 平成2年  慶應義塾大学経済学部 卒業
  • 平成2年  株式会社関東銀行 入行
  • 平成8年  三浦庚午税理士事務所 入社
  • 平成16年 税理士登録
  • 平成18年 税理士法人未来会計 設立

創業者 三浦庚午の行動理念

創業者三浦庚午

誠:誠実だけが信任を得る唯一の道と知れ
愛:苦言を呈するほどの厳しい愛を持て
自利利他:会計人なら、職員や関与先、社会のために精進努力の生活に徹すること、それがそのまま自利すなわち本当の自分の喜びであり幸福なのだ      
三浦庚午のページへ

税理士法人 未来会計は
TKC全国会会員です

TKC全国会

TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。